ブログ

2018.03.30

巻き爪ケア

こちらの方は、初診時と3回目の巻き爪ケア後の写真です。

順調に巻き爪ケアの補正がかかってきています。もう少しで根元から補正をかける根元上げをしていく予定です。

ぺディグラスの巻き爪ケアは、最終的に根元までしっかりと巻き爪補正をかけていくのが特徴で、根元までしっかりと巻き爪矯正をすることで再発をおさえていきます!

巻き爪、爪を伸ばせなくなったり、伸びなくなったりする陥入爪や変形爪のことなら、大宮中央通り巻き爪ケアサロンももた&巻き爪スクールBiruへご相談ください!  ももた接骨院併設

2018.03.29

割れ爪、欠け爪、陥入爪、巻き爪、変形爪

左がケア後  右がケア前です

こんな風に爪が欠けていたり、割れていたりしても大丈夫です。爪を作って巻き込んでいる爪を補正することもできます!ご安心ください。割れ爪、陥入爪、巻き爪、変形爪のことなら、大宮中央通り巻き爪サロンももた&巻き爪スクールBiruへご相談下さい!  ももた接骨院併設

2018.03.27

巻き爪ケア

回施術後

術前2回施術後

術前2回施術後

テープが貼ってあるのは初回の2月25日の状態です。

ないほうが3月23日の2回目の施術後の写真です。

2軒受診するも痛みがとれず、当院でケアしている友人より紹介されての来院。

痛みから解放されてとても喜んで下さっております!

爪のことなら、ももた接骨院内、巻き爪専門、大宮中央通り巻き爪サロンももた&巻き爪スクールBiruへ!

2018.03.27

出来ました! ぺディグラスの巻き爪スクール、巻き爪スクールBiruのページ

ホームページをリニューアルしてやっと出来ました、ぺディグラスの巻き爪ケアが習える巻き爪スクールBiruのページ! 特に資格をお持ちでない個人の方から、有資格者や医師、看護師等、そして企業のビジネスとして巻き爪スクールBiruをご活用ください! 丁寧にしっかりと巻き爪ケアの技術をお伝えしたいと思っております。 お気軽にお問い合わせください。

2018.03.25

ぺディグラス巻き爪スクール

巻き爪専門、ももた接骨院と大宮中央通り巻き爪サロンももた&巻き爪スクールBiruのホームページを新しくして、まだスクールのページも出来ないでおります。 しかしながら、巻き爪スクールは随時募集しております。ぺディグラスの巻き爪ケアのベーシックからアドバンスまでしっかり習えます! お問い合わせください!

2018.03.24

ぎっくり腰はつらいですね~

1週間前の空手の稽古前にやったギックリ腰、ほぼほぼ治りました! 当日の稽古中にある程度回復させ、接骨院で自分で治療して動きはほぼ問題なくなるも、2時間座って巻き爪ケアする事が今週は結構あったので、その後に立ち上がる動作で股関節と腰を伸ばすのに時間を要する状態が残っていました。 ですが昨夜、股割り等をやって今日、逆真会館 矢島道場の稽古で動いたらもう完璧!  今も座ってこのブログを書いてます!  ももた接骨院はギックリ腰治療が結構得意です!

 

2018.03.17

痛いし不安な、ぎっくり腰!

 毎週土曜日の午前中、私と先輩二人で立ち上げた逆真空手の支部、矢島道場の稽古なんですが、やっちゃいました、ぎっくり腰! 実際、グキッとなってはいませんが、冷えている状態で前屈と四股で股関節を緩めていて急激に腰痛が出現!腰と股関節を伸ばそうとするとひどい痛みが(笑)! いつもいきなり前屈をすると軽い痛みがでることはしょっちゅうですが、こんなに痛いのは何年もな~い。 今日の練習場所の植竹公民館のレク室は硬い床でとても冷えるのです。しかも素足ですから冷え性の私には耐え難いものがあるのです! 暖房をつけたがらない矢島師範がお休みなので暖房のスイッチを入れておりましたがすぐに暖まるわけもなく、私の下半身は冷え切っていたのでした! 当然、足から腰の血流は悪く、筋肉も硬い状態です。そんな状態から前屈等をしたもので私の仙腸関節が悲鳴をあげたのでしょう。骨盤の間の関節が少しゆるんで捻挫をしたと思われます。 まあ、休んでもしようがないので稽古開始。 私のぎっくり腰治療の基本的な考えは、なるべく動く、動けない状態なら動けるようにしていく、なので!  遠藤師範に気を使ってもらいながら通常通りに。 まあそれでもいちいち「うっ!」とか「い~っ。」とか。 遠藤師範、ごめんなさい(笑)。  さすが回し蹴りは無理でした。 それでも後屈立ちという腰を落として前足がいつでも上げられるような構えからだと前蹴りやパンチもほぼ問題なくだせるようにまでなり、パンチングミットも打てるようになりました。  家に帰り、昼ごはんを床に座って食べた後、立ち上がる時がやはりそこそこ痛い。 そして接骨院に来て電気治療してさらに楽になるも、座ってこのブログを書いていて立ち上がる時にはやはり痛し(笑)! (ちなみに座っている姿勢が一番腰に良くないと言われております。椎間板にかかる圧が大きくなる姿勢であると。)    ですが動き出せばもうかなり動けます。 いい回復です!、腰痛予防としては   足腰を冷やさない    ストレッチなども出来れば少し身体が温まった状態で  

座る姿勢は正座をしている感じでソファーや車の椅子はさける   ぎっくり腰は動ける範囲で動く

動けない場合はすぐももた接骨院へ電話する!

結構ぎっくり腰治療が得意な私でも、明日の巻き爪ケアの後は大丈夫か、などと少々不安に感じましたよ、昼頃までは。今、夕方ですが安心しきってます!

 

 

2018.03.17

親指以外の巻き爪でもケアできます!

 

こんな親指以外の爪でも巻き爪ケアできますよ!

悩んでいないでご相談くださいね!

巻き爪、陥入爪、変形爪! 爪の事ならももた接骨院併設、巻き爪専門の大宮中央通り巻き爪サロンももた&巻き爪スクールBiruへご相談ください!

 

2018.03.15

陥入爪のケア

術前 術後

巻き爪になり、痛いから爪を切ることを繰り替えしているうちに爪を伸ばせなくなってしまうことがありませんか?そして爪が伸びてくると皮膚に突き刺さり痛いのでまた切ってしまう。病院へ行くと、「爪を伸ばして来てください。」と言われる事が多いようです。伸ばせないから来たのにという方が結構いらっしゃいます。そんな困った陥入爪でも爪を作って伸ばす技術がぺディグラスにはあります!写真は同じ日の施術前と後の状態です。 比較的、爪の面積が大きいかったので施術し易い方でした。もっと埋没した短く小さな爪でも伸ばしていく事が可能です!爪のことなら、巻き爪、陥入爪、変形爪のことなら、ももた接骨院併設、巻き爪専門、大宮中央通り巻き爪サロンももた&巻き爪スクールBiruへ!

2018.03.05

花粉の季節。ぎっくり腰に注意!

ここ数日、花粉症でくしゃみ鼻水が止まらない!辛いですよね!

ところで、くしゃみや咳をしてぎっくり腰になる方も結構いるんですよ!くしゃみや咳をする時、ちょっとどこかに手をかけて身体をささえてみてください、少しリスクが下がりますよ。

残念ながらぎっくり腰になってしまった時には、すぐにももた接骨院へお電話ください。動けない方は往診もできます。なるべく動けるように回復させたいと思っております!トイレも行けないようでは大変ですからね!

それと洗顔時も気をつけてください!

足から腰も冷やさないように!

 

1 23 24 25 26 27 28